神戸三宮でおすすめのパーソナルストレッチ専門店をお探しの方へ


定額制ほぐし&ストレッチ専門HP『リラックすとれっち』

パーソナルストレッチとは

一人ではなく、二人で行うストレッチのことです。パートナーストレッチやペアストレッチとも呼ばれています。
パーソナルストレッチを受けると、自分自身だけでは伸ばしにくい筋肉までストレッチできることを実感できます。
当店でもセルフストレッチと違って、専門的な経験を積んだトレーナーとマンツーマンで行いますので、初心者の方でも安心して受けて頂けます。

ストレッチ体操の効果

筋肉は水中にあるスポンジのようなものです。縮めるとスポンジに含まれた水(血液)が押し出され、離すと新しい水(血液)が流れ込みます。
心臓だけのポンプでは毛細血管すみずみまで血液は行き渡りません。
筋肉を伸ばしたり縮めたりすることで、毛細血管の末端まで血液を送ることができます。
ご存知の通り人間は血液から栄養を得ていますので、使えていない筋肉には栄養が行き渡らず、老廃物も溜まったままになってしまいます。
さらに血液の流れていない毛細血管というものはどんどん閉じていってしまいます。
そうなるともう使えていない筋肉は身体にとって『重り』でしかありません。
こういった状態が、肩こりなどで体が重く感じる原因そのものと言われています。
だから筋肉は伸ばしたり縮めたりすることが必要なのです。

そう、そこでストレッチの出番ですね。
決まった動きしかしていない日常生活だけでは使えていない筋肉が沢山あります。
各部位の筋肉を意識的にストレッチ体操で伸び縮みさせてあげることで、すみずみまで血液を行き渡らせ、老廃物を流してあげるのです。
すると一時的な疲労回復だけでなく、毛細血管がまた木の根っこのように増えていき、将来のための健康も手に入れることができると言われています。

他にも、日常生活の癖(鞄を持つ手が決まっている、どちらかの足を上にして組む癖がある)などで歪んでしまった体を整えることも可能と言われています。
左右どちらかばかりを使っていると、筋肉の付き方や凝り方もアンバランスになりがちですので、一度リセットするためのストレッチです。
もちろん使えていなかった筋肉をバランスよく使えるようになると代謝も上がりますし、姿勢も良くなるのでスマートに見えます。

つまり、
疲労回復
腰痛肩こりの緩和
ダイエット
などにストレッチがお勧めということです。

ストレッチでストレスケア

さらに最近ではストレッチのストレスケア効果が注目されています。
6人に1人が社内うつとも言われているストレス社会の日本で、生き抜くためのメンタルヘルス。

ストレッチが有効な理由は、
自律神経を調整できる
睡眠の質を上げられる
・マインドフルになれる
という3つの点にあります。

自律神経は、意識しなくても勝手に働く神経です。
ご存知かと思いますが自律神経には、交感神経と副交感神経があり、その二つがアクセルとブレーキのように交代で働いています。
例えば副交感神経というブレーキが利きすぎていると、常にやる気が起きない、いわゆるうつ状態になったりします。
交感神経というアクセルが利く時はいわゆる興奮状態、心臓の鼓動を速くしたり、瞳孔を開いたりなどです。
つまり普通自分でコントロールできるものではありません。
ですので、うつ病や自律神経失調症になったらお薬で治すしかないと思いがちです。

しかし、自律神経は自分で整えることが可能なのです。
様々な論文でも発表されていますが、お薬以外で自律神経を整えていくには、呼吸法や運動で自律神経に働きかけることです。
時には思いっきりアクセルを踏んであげたり、思いっきりリラックスして爆睡したり。
自律神経の働きを活発にしてあげる必要があります。
しかし、なかなか毎日スポーツなどを行うのは億劫ですし、時間的に余裕がない方も多いはず。
そこでストレッチなら短時間でできて、呼吸と運動の両方の効果を得られると、注目されているわけです。
自律神経を整えると寝たいときはぐっすりと寝て、頑張りたいときは意欲的に活動するというスイッチの切り替えがうまくできるようになります。

当店では呼吸を意識したストレッチで自律神経にもアプローチができる施術を取り入れていますので、ストレスケアにご興味がある方はぜひご体験ください。
定額制ほぐし&ストレッチ専門HP『リラックすとれっち』

また、ストレッチをしながら今その瞬間だけに意識を向けることは、一種のマインドフルネス瞑想とも言われています。
世界中の著名人が実践しているマインドフルネスについてはコチラの記事もご覧ください。
マインドフルネスとは